日々の生活に取り入れたいことを気ままに発信しています

恵方巻を当日スーパーで買うなら何時頃がおすすめ?半額や値引きになる時間は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

毎年、節分の2月3日には豆まきを行い恵方巻を食べるというのが恒例になっている人も多いのではないでしょうか。その恵方巻き、自分で巻いて作る人もおられると思いますが、多くはスーパーなどで購入されると思います。

そこで恵方巻を当日スーパーで買うなら何時頃がおすすめなのか、値引きや半額になるのはいつ頃なのかをお届けしてみたいと思います。

恵方巻をスーパーで当日買うなら何時頃がおすすめ?

2月3日の節分に食べる恵方巻ですが、最近では予約販売が中心になってきてスーパー側も早くから予約を募っています。が、まだまだ予約なしで当日スーパーなどで買うという人の方が多いのが現状のようです。

平日と土、日とでは若干変わってきますが、今回は平日の様子をお届けしたいと思います。

恵方巻をスーパーで買うなら午前中?

スーパーの開店時間は午前9時前後というところが多いのではないでしょうか。

開店直後というのはまだお客さんも少なく、ゆっくりお買い物ができる時間帯でもあります。

ですが、肉や魚などはピーク帯に合わせて品ぞろえを増やしていくという傾向がありますので、あまり商品が表に出ていない可能性があります。

ところが恵方巻は2月3日限りの販売商品であるので開店直後でも豊富に商品が並んでる店舗がほとんどではないでしょうか。

総菜部門の担当ですが、前もって準備を進め当日は人員を増やして朝も暗いうちから作業にかかっていると思われるので開店時にはいったん売り場全体に並ぶ段取りをしていると思います。

なので、可能であれば開店して間もないうちの時間帯だと品揃えが豊富な中、ゆっくり選ぶことができると思います。
数量限定の目玉商品などを確実にゲットしたいのであれば早い時間帯に行くのがおすすめです。

しかし、午前中は比較的年配層が多い時間帯でもあります。
開店から1~2時間もすると込み合ってくる可能性があると思うので、ゆっくりと品定めしたいのであれば開店直後がおすすめです。

恵方巻をスーパーで買うならお昼から夕方まで?

スーパーの客入りの特徴としては、お昼を過ぎてから13~16時頃まではあまりお客さんも多くない時間帯といえます。なのでこの時間帯に恵方巻を買いに行くのもおすすめです。

しかし注意点もあります。

その店舗の動きにもよりますが、午前中に売れてしまった商品の補充をする時間帯でもあるので、お目当ての商品がなくなってしまっている可能性もあります。

が、店舗側も比較的余裕がある時間帯になりますので、多少待つことをいとわないのであればお願いすると優先的に作ってもらえることもあります。

夕方のピーク時に向けてたくさんの商品を製造していくと思うので、タイミングがよければお目当ての商品も難なく買うことができる時間帯であると言えるでしょう。

恵方巻をスーパーで買うなら夕方以降?

平日のスーパーのピークは16時頃から始まります。
最大のピークはだいたい18時台というお店が多いのではないでしょうか。

平日は仕事などが終わってから買い物というパターンになってしまうのでどうしてもその時間帯に集中してしまうようです。

その時間帯は商品も豊富ですが次から次へと売れてしまうので、お客さん同士の争奪戦になることも…

かなり混雑する時間帯なのでゆっくりと選ぶということは難しいのではないでしょうか。

予約商品を引き取りに来るお客さんとも重なりますのでかなり混雑し、最大のストレスになるレジ待ちという現象も起きます。

買い物をすませていざレジにと思ってもレジが長蛇の列でげんなりしてしまうことも少なくないでしょう。

どうしても夕方にしか行くことができない場合は混雑を覚悟しておく必要があります。

なので、この時間帯に恵方巻を買いに行くなら最大のピークが訪れるよりも早めに行くか少し遅らせるといいかもしれません。

不思議なもので混むときは一気に混み、ひく時は一気にひくという現象の波がスーパーでは度々起きます。

ひいた合間に遭遇することができれば比較的ストレスなく買うことができると思いますが、なかなかその一瞬に出くわすことも難しいと思われます。

ということからなるべく夕方のピーク帯は避けたいところですが、そうもいかないですよね…

このような場合は予め広告などで買う商品を決めてから買いに行くことをおすすめします。

大抵のスーパーは恵方巻に関する広告を出していると思うので、「これとこれとこれを買う!」と決めておけば混雑の中あれやこれやと選ぶ必要もなく時短になります。

半額や値引きになる時間は?

恵方巻、そんなに食べたくないけど半額、値下げになっていれば買う…という人も多くいると思います。

その時の需要や店の方針によって違いますが、だいたいピークを過ぎたあたり、19時前後から半額や値引きになるのではと思われます。

残数によっていきなり半額にするか、2割引き3割引きと段階を踏みながら20時あたりから半額にするかは状況や店舗によってさまざまです。

でも、ここ最近ではスーパーやコンビニで恵方巻が大量に廃棄されるニュースがあり、問題になっていましたね。
実際、あり得ないくらい大量の恵方巻を廃棄する現場を見たこともあります。正直ちょっとぞっとするような光景でした。
実際、農水省も食品ロスを減らす取り組みを呼び掛けています。

お店側にとっても大量の廃棄は大きな損害になるので避けたいことは言うまでもありません。

そこで予約販売に力を入れ、売れ行きを事前に把握することが主流になってきたのではと思われます。

それに加えてある程度の時間になったら半額や値引きで完売を目指しますが、最初から過度な生産は避けるお店が増えてきているようです。

お店によっては半額商品が数少ない、そもそも半額にはしないということも考えられます。

が、チャンスロスも避けるためにもそれなりの数は用意すると思うので、ほとんどのお店では半額にしてでも売らなければならない状況は避けられないと思います。

廃棄するよりは半額でも売れた方がいいので仕方ないことかなと…

ということで半額商品を狙うなら19時頃から20時頃ではないでしょうか。

まとめ

恵方巻をスーパーで買うなら何時頃がおすすめなのかお届けしましたがいかがでしたでしょうか。

節分に縁起が良いとされる恵方巻。余裕をもって購入しおいしくいただきたいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© すぅぱぁ直子のどっと混むブログ , 2020 All Rights Reserved.