日々の生活に取り入れたいことを気ままに発信しています

スーパーマーケット洋日配(ようにっぱい)部門の商品の種類は?

2019/02/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ようこそ!直子です。

日配部門はカテゴリーとして洋日配(ようにっぱい)和日配(わにっぱい)に分かれています。

今回は洋日配の商品の種類とはどんなものがあるか書いてみたいと思います。

和日配についてはこちら>スーパーマーケット和日配(わにっぱい)部門の商品の種類は?

洋日配は主に乳製品からできた商品になります。牛乳やヨーグルト、チーズ類などがこれに当たりますが、その他にデザート類やジュース類があります。

まぁちょっと洋風な感じの商品だと思っていただければと思います。

では、洋日配の商品の種類をみていきましょう。

牛乳

一般的に牛乳と呼ばれているものは

  • 牛乳
  • 加工乳
  • 乳飲料

と3つの区分に分けられています。

牛乳とは、ウシの乳汁である。日本の#法律による定義は、成分を調整していない生乳が牛乳と定義され、脂肪分を調整したものが低脂肪牛乳などとされ、また商品に「牛乳」の名をつけることができる。
引用元:Wikipedia

商品に○○牛乳という表示がない場合、牛乳ではなくその他の加工乳である可能性が高くなります。

直子の勤めるお店では牛乳はかなり多めにフェイス取りされています。特に地元の会社の牛乳がよく売れる傾向にあります。

牛乳はあまり利益率がよくない商品ですが売上というところで考えると日配部門の主力になるため、大事な位置にあるといえます。

扱いとしては、商品が重たい、パックで決まった形をしているので陳列の際融通がきかなく補充がしにくいなどがあげられます。

チルド飲料

チルド飲料とはほとんどの場合ジュース関係のものを指します。

ペットボトルに入ったジュースなどは食品部門に属しますが、パックに入った果汁飲料、野菜ジュースなどは日配部門の扱いになります。

比較的賞味期限の長い商品が多いですが、期間にかなり差がありますので注意が必要です。

200mlくらいの小さなパックジュースなどは、おまとめ価格として3個で○○円などとして売り込んだりします。

ヨーグルト

ヨーグルトは乳に乳酸菌や酵母を混ぜて発酵させて作る発酵食品のひとつです。

ヨーグルトには

  • プレーンヨーグルト
  • フルーツヨーグルト
  • ドリンクヨーグルト

などがあります。

<プレーンヨーグルトとは>

味をつけたり果実を混ぜたりしていない発酵させただけの生のヨーグルトのことをいいます。

一般的に無糖のヨーグルトのことをいいますが中には「プレーン・加糖タイプ」などと表示されている商品などもあります。

<フルーツヨーグルトとは>

果肉やそのエッセンスを加えたヨーグルトのことをいいます。

4個単位でつながった形などで売られている商品が多く

  • アロエ
  • ブルーベリー
  • ストロベリー
  • マンゴー
  • ぶどう

などがあります。

<ドリンクヨーグルトとは>

ドリンクヨーグルトは「飲むヨーグルト」とも呼ばれ、ヨーグルトを液状に加工したもので、ヨーグルトを食べるのではなく飲むタイプのヨーグルトになります。

ドリンクヨーグルトにもプレーンタイプのもの、フルーツタイプのものがあります。

ドリンクヨーグルトもコンスタントに売れる商品ではありますがやはり食べるヨーグルトの方が売れ行きは順調の様な気がします。

チーズ

直子の勤めるお店ではチーズも割と多めのフェイスがとってあります。

おつまみとして食べるものや、パンに乗せたりお料理に使ったりするもの、粉チーズなど意外に多種多様なアイテムでもあります。

ちょっとマニアックなハードタイプのチーズなども多少取り揃えています。「石鹸か?」と思うようなパッケージだったりしますが…

チーズ類もそこそこ賞味期限が長いものが多いので扱いやすい商品ではあります。

デザート

デザートはプリン、杏仁豆腐、ゼリーなどが主な商品になります。

パン部門の商品と混在しやすいところはありますが、比較的賞味期限が長いものが洋日配のカテゴリーだといえます。

一個一個単体の商品もありますが、3個入り、4個入りなどの商品もあります。

まとめ

以上が洋日配のカテゴリーになりますが、豆乳やバター、マーガリン、ホイップクリームなども洋日配のカテゴリーとして扱っています。

カテゴリーに関してはお店によって違いがありますがだいたいこのような形になります。

和日配に比べて、きっちりとしたパックに入った商品や硬い容器に入った商品が多いのでちょっと補充がしにくいという点は否めません。

こちらは個人的に思うことなんですが、洋日配コーナーは和日配コーナーよりも冷気が強い気がします。

とにかく冷えやすいので洋日配コーナーで作業するときは冷え対策もした方がよさそうです。

それでは、
今日もスーパーマーケットでのお買い物をお楽しみくださいませ。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© すぅぱぁ直子のどっと混むブログ , 2019 All Rights Reserved.