日々の生活に取り入れたいことを気ままに発信しています

東京オリンピックでなくなった競技や新種目は?かつて行われていた競技についても

 
この記事を書いている人 - WRITER -

2020年東京オリンピックでの様々な競技で日本人選手のメダルラッシュが期待されてます。

たくさんの競技がありますが、前回のリオ五輪からこの度の東京オリンピックでなくなった競技はあるのでしょうか?それに加えて新たに加わった新種目とかつて行われていた競技についても調べてみました。

東京オリンピックでなくなった競技はある?

結論から言うと2016年のリオ五輪のときにあって東京オリンピックでなくなった競技というのはないようです。

ただネットの情報をみてみたところ、射撃などは男女混合種目が増えた関係で細かい項目での競技が廃止されているものもあるようです。

なくなった競技はありませんが、2大会ぶりに野球とソフトボールが追加され、今大会から採用される新種目もあります。

東京オリンピックで実施される競技

  • 陸上競技
  • 体操競技・新体操・トランポリン
  • 競泳・オープンウォータースイミング・飛び込み・アーティスティックスイミング・水球
  • バドミントン・野球・ソフトボール・バスケットボール・バスケットボール(3×3)・サッカー・ゴルフ・ハンドボール・ホッケー・ラグビー・卓球・テニス・バレーボール・ビーチバレーボール
  • ボクシング・フェンシング・柔道・空手・テコンドー・レスリング
  • アーチェリー・カヌー・自転車・馬術・近代五種・ボート・セーリング・射撃・スケートボードスポーツクライミングサーフィン・トライアスロン・ウエイトリフティング

以上が東京オリンピックで実施される競技ですが、上記で赤文字になっている競技が今大会から採用された新種目となっています。

次にその新種目について少し詳しくみていきましょう。

東京オリンピックから採用される新種目

東京オリンピックから採用される新種目は5つありますが、どんな競技なのかみていきたいと思います。

バスケットボール(3×3)

3×3バスケットボールはバスケットボールの歴史の中では新しい形式ですが主にストリートシーンで発展してきたスポーツです。

通常のバスケットボールコートの約半分のコートを使用し3人で試合に臨むので、5人制よりもさらにスピーディーな攻防戦が観戦できます。

空手

空手の競技は「形」と「組手」があります。

「形」は仮想の敵に対する攻撃技と防御技を一連の流れとして組み合わせた演武となり、審判の採点により勝敗が決まります。

「組手」は8メートル四方の競技場で2人の選手が1対1で戦います。
「突き」「蹴り」「打ち」の3種類が攻撃の際に使える技となります。

スケートボード

スケートボードは前後に車輪がついた板に乗り、トリックと言われるジャンプや空中動作、回転などの技を行います。
技の難度や高さ、スピードを競い審判の採点によって勝敗が決まります。
特に若者に人気の比較的新しいスポーツです。

スポーツクライミング

スポーツクライミングは選手が垂直にそり立つ壁をカラフルなホールドを使って登ります。

登るための道具の使用は許されず素手とクライミングシューズのみの自身の体一つで登ります。

東京オリンピックで実施される種目は「スピード」と「ボルダリング」と「リード」。

スピードは同じ条件で設置された高さ15メートルの壁を2人の選手が同時に登り速さを競い、ボルダリングは高さ4メートルの壁を制限時間内にいくつ登れるかを競います。
リードは高さ15メートル以上の壁のどの地点まで登れるかを競います。

身体能力とテクニックを要し、攻略するための読みも必要な知力や判断力が求められるスポーツです。

サーフィン

サーフィンはハワイで育った海のスポーツでサーフボードを使って波を乗りこなすテクニックを競います。

サーフィンはロングボードとショートボードというサーフボードのサイズによって大きく2つに分けられます。

東京オリンピックではショートボードで競技が行われます。
ショートボードは細かいターンがしやすく選手が繰り広げるダイナミックな技が見ものです。

以上の5つが今回新たに加わった新種目ですがどの種目も楽しく観戦できそうですね!

かつて行われていた競技について

オリンピックの歴史は長いですが、かつて行われていた競技にはこんなものがありました。

  • 綱引き
  • ポロ
  • クロッケー
  • クリケット
  • バスクペロタ
  • ラクロス
  • ロック
  • モーターボート
  • ジュ・ド・ポーム
  • ラケッツ
  • 芸術競技

バスク・ペロタやジュ・ド・ポームなどちょっと聞きなれない競技もありますね。

バスク・ペロタは選手自身の手(素手)、グローブ、ラケット、バットなどを用い、壁に向かってボールを打つコート・スポーツの総称である。ペロータ・バスカ(スペイン語: pelota vasca)や単にペロータとも。
出典元:Wikipedia

ジュ・ド・ポームは中世ヨーロッパで成立したラケット状の道具を用いてボールを打ち合う競技でテニス(ローンテニス)の先駆となったスポーツである。
出典元:Wikipedia

芸術競技とはとは、かつて近代オリンピックで採用されていたオリンピック競技の一つ。種目は絵画、彫刻、文学、建築、音楽があり、スポーツを題材にした芸術作品を制作し採点により順位を競うものであった。
出典元:Wikipedia

およそ80年前には綱引きという競技もあったようです。

芸術競技があったというのも驚きでした。約50年前までは正式な競技として実施されていたようです。

まとめ

東京オリンピックでなくなった競技や新種目について探ってみましたがいかがでしたでしょうか。
それぞれの種目で活躍する日本人選手を精一杯応援したいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© すぅぱぁ直子のどっと混むブログ , 2020 All Rights Reserved.