テレビ

トリガーワードって何?マツコの知らない世界で太田百合子が語る恥ずかしさの原因とは

マツコの知らない世界で太田百合子さんがスマートスピーカーを紹介されています。

太田百合子さんはなんと9台のスマートスピーカーを使いこなしているそう。

でも日本ではスマートスピーカーの普及率はたったの6%なんだとか。

その原因がトリガーワードの恥ずかしさだと太田百合子さんは語られます。

それを聞いて「トリガーワードって何?」と思われた人も多いのではないでしょうか。

私もわかるようなわからないような感覚でした。

ということで今回はトリガーワードの意味やなぜ恥ずかしいのかについて探っていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

トリガーワードって何?

トリガーワードって何?と思ったことからまずトリガー(trigger)という単語の意味を調べてみました。

トリガー(trigger)とは翻訳すると引き金。

ということは引き金になる言葉というのがトリガーワードということのようです。

何らかの動作を開始するためのきっかけとなる命令や信号のこと。
ハードウェアでは電気信号、ソフトウェアでは何らかの処理を開始するためにシステムから出されるリクエストなどがこれに相当する。
引用元:コトバンク      

上記でもわかるように、物事を起こすきっかけになるなる言葉のことをトリガーワードと言います。

ということはスマートスピーカーが反応してくれるために話す言葉がトリガーワード。

最初はトリガーワード自体が恥ずかしいのかと勘違いしましたが、トリガーワードを発する行為が恥ずかしいみたいですね。

トリガーワードが恥ずかしくて日本のスマートスピーカー普及率が6%の原因

トリガーワードとは何らかの動作を開始するためのきっかけになる命令や信号ということでしたね。

ということはスマートスピーカーに向かって「○○して!」とか「○○はどう思う?」とか何かしらの言葉を投げかけねばなりません。

その行為が恥ずかしいというのです。

というのも日本ではまだ、機械に向かって話しかけるという行為に恥ずかしさを感じる人が多いという現実があるようです。

私自身はスマートスピーカーをまだ使ったことはありませんが、身近な所ではスマホでの音声検索で機械に向かって喋ることがあります。

これ自体も改めて考えてみると抵抗が全くないとは言い切れないことに気が付きました。

自宅にいる時はそれでも恥ずかしさは半減しますが、外で使うことはやっぱりほとんどないですね…

特に周りに人がいたら恥ずかしさの方が勝ります…

スマートスピーカーは自宅に置くものですが、たとえ家族にでも機械にに向かって喋るという行為には少なからず抵抗を感じるのではないでしょうか。

1人暮らしだと恥ずかしさはあまりないかもしれませんが、なんとなく虚しくなってくるような気がしないでもないですしね…

そのような抵抗感が拭いきれないが故に普及率が低いのでなないのかなと思いました。

しかし、太田百合子さんは

「恥ずかしさを乗り越えた先にすごい世界が広がっている」

とおっしゃっています。

スマートスピーカーを使いこなせると想像をはるかに超える世界がありそうですね!

面白い動画を見つけました。

ここまで進化しているのかとちょっと驚きました。

これだけ受け答えされるとちょっと不気味な気もしますが、、、とにかくすごいです!

では最後にスマートスピーカーを使いこなす太田百合子さんのプロフィールをご紹介します。




マツコの知らない世界に出演した太田百合子のプロフィール

名前:太田百合子(おおたゆりこ)
生年月日:不明
出身地:大阪府(現在は東京在住)

太田百合子さんは一般の方ですので年齢等の詳しい情報はありませんでした。

デジタルガジェットが大好きなスマホ女史ライターとして活躍されていて、デジタルが苦手という女性や初心者に向けてスマホやタブレットの楽しみ方をサポートされています。

昨今の急激な進化について行けない人の強い味方として活躍される太田百合子さんがデジタルガジェットの魅力にはまったのは、父親が所有していた電子ブロックで遊んだことがきっかけだそう…

流通業界誌やタウン誌、エンターテインメント情報誌の編集を経てフリーライターとして独立されました。

現在の主な仕事として

  • 「DIME」(小学館)
  • ITmedia
  • 日経Woman Online

などで執筆活動をされています。

ビギナーが安心して読めるわかりやすい記事の執筆をモットーにされているありがたい存在の方です。

性格は超めんどくさがりやだとご本人がおっしゃっていますね。

めんどくさがりやがゆえに9台のスマートスピーカーを所有しているとのこと。

ですが、ほんとうはすごくまめで面倒がらない優しい人なんだと思います。

でないとデジタルビギナーにわかりやすい記事なんて書けないですもんね!

まとめ

太田百合子さんがマツコの知らない世界でスマートスピーカーを紹介されたことから、その普及率が低い原因になるトリガーワードの恥ずかしさについて紹介しました。

スマートスピーカーのことはまだあまりよく知らない私ですがぜひ使ってみたくなりました。

トリガーワードが恥ずかしいなんて言っていると時代の波に乗り損ねそうです!

最後までお読みいただきありがとうございました。