テレビ

「マツコの知らない世界」井上こんは何者?経歴やおススメのやわうどんはおいしいの?

やわうどんが井上こんさんという方によってマツコの知らない世界で紹介されます。
やわうどん??
やわらかいうどんのこと?
うどんってコシがあって歯ごたえがある方がおいしいという先入観がありますが…
私もうどん好きなのでとても気になり実際家で作ってみました。
その感想と無類のうどん好きだという井上こんさんってどんな人なのか調べてみました。

 

井上こんさんって何者?

井上こんさんとは、うどんを年間400杯以上食すうどん女子として知られているようです。
雑誌やWebで執筆しているフリーライターさんでもあり、テレビやラジオでもうどんのことを紹介されたりしています。Twitterでもたくさんのうどんのお店等を紹介されています。

井上こんさんは自身のブログ「うどん手帖」でもたくさんのうどんやお店を紹介されています。

この「うどん手帖」というブログは書籍化もされていて発売直後、Amazonランキングのグルメ部門で1位を獲得されています。

井上こんさんのプロフィールと経歴

名前:井上こん
本名:井上崑
出身地:福岡県
生年月日:1986年生まれ

井上こんさんは福岡の出身だったんですね。
福岡は美人が多いと言われていますが、井上こんさんも例外ではないですね!

井上こんさんは筑後うどん大使、西武線沿線うどんラリー2018アドバイザー。
2018年、井上こんさん監修 福岡県産小麦使用「ふくうどん」を発売されています。

うどんを自分で打つのも得意だそうです。自身で食べたうどんをテレビやラジオでもたくさん紹介されていて「波瀾爆笑」「車あるんですけど…?」などのテレビ番組にも出演されていました。

そんな井上こんさんがおススメする「やわうどん」を今すぐ食べてみたくなりました。

やわうどんっておいしいの?

やわうどんと聞くとなんだかふにゃふにゃのただやわらかいだけというイメージではありませんか?
私もそう思っていたんですが「マツコの知らない世界」で井上こんさんによって紹介され、予告動画ではマツコも絶賛している様子…
うどん好きの私としても気になって仕方ありません。
そこで即興で家で試してみることにしました。
結論から言うと「絶品!」の一言!やわうどんってびっくりするくらいおいしい!

やわうどんを実際に家で作ってみた過程

うどん好きの私はいつでもうどんが食べられるように冷凍うどんのストックを欠かしたことがありません。
この冷凍うどんがかなりいけててボイルでは1分、チンでも3~4分で使える手軽さでおいしいうどんがいただけるので常に冷凍庫に買い置きしています。

今回、家にこの冷凍うどんしかなかったのでこちらで試してみました。

やわうどんを冷凍うどんで作ってみた

冷凍うどんの表示にはボイルをする場合「強火で1分」となっています。


そこを最初は5分間ボイルしてみました。ところがそんなにやわうどんという感じにはならず、今度は10分間ボイルしてみました。うーん…そこそこやわうどんな感じにはなりましたがもう少し!という印象でしたので15分間ボイルしたら…

びっくりするくらいおいしいやわうどんが出来上がりました♪

やわうどんをシンプルにいただいてみた

今回は麺の感触を堪能したかったので余計なものは何も入れず、お出汁だけでいただいてみました。
というか私は「素うどん」というものが一番好きなんですね。
以前高松に行った時、朝うどんを食べに早朝から出かけたのですがその時もうどんに出汁に入れるのはネギだけ!

うどんはこのスタイルが一番おいしいと思っている私です。

スポンサーリンク

 

やわうどんを食べてみた感想

先ほども書きましたがやわうどんってふにゃふにゃでただやわらかいだけかと思っていた先入観が吹っ飛びました。

なんだろ?やわらかいけどコシはしっかりあるんです。そして何と言っても舌触りが超なめらか
時間通りにボイルした状態よりはるかに舌触りがよいです。おまけにのどごしも最高
ちょっとびっくりしました。と同時に冷凍うどんのクオリティの高さにもびっくりしましたが…

まだ試してないので私の想像ですが、袋に入ったゆでうどんだともう少しふにゃふにゃ感が出るような気がします。

ちなみに私は「香川県産小麦粉使用」とうたっているさぬきうどんの冷凍を使っています。

今回は冷凍うどんで試してみましたが、今度は乾麺や半生麺でも試してみようと思います。
こだわった小麦粉を使用した高級な生麺だともっとおいしいこと間違いなしですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
やわうどんを冷凍うどんで試してみましたがほんとうにおいしかったです。
そして井上こんさんとはうどんを愛してやまないうどんライターさんでした。

最後までお読みいただきありがとうございました!