日々の生活に取り入れたいことを気ままに発信しています

スーパーのレジ店員が見た変な客・迷惑な客の特徴を紹介!ヤバい体験談その1

2019/05/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

いらっしゃいませ!
スーパーでベテランレジ店員をしている直子です。

毎日毎日たくさんのお客様がレジを通過されますが、ほっんとに変な迷惑なお客様が多いと感じます。
いいお客様もたくさんいらっしゃいますが、レジ店員はいろいろな人に接するため、変なお客様や迷惑なお客様に遭遇する確率も高めになります。

そんな変な迷惑なお客様が少しでも減ってほしいなぁと考える今日この頃です。

変な迷惑な客 序の口編

とにかく無言

「ポイントカードお持ちですか?」
「・・・・・」
「袋はお付けしますか?」
「・・・・・」
「お箸はお付けいたしますか?」
「・・・・・」
「お会計○○円になります」
「お支払は現金でしょうか?」
無言で自動釣銭機に向かう…

あのう…うんでもすんでもいいので返事くらいしていただけませんでしょうか?

逆にしゃべり過ぎる

お客様の方から
「いいお天気ですね」
とか
「今日はこれが安くなっててよかったわぁ」
とかならこちらも笑顔でお客様とのコミュニケーションがとれるのですが
ひとりごとのようにしゃべられる方がいます。
「○△□△○…」
「はい?」
「あっすいません、これがあれであれがこれで…」
「へっ?」(喉元で)と思いながら
「ポイントカードお持ちですか?」
「はいはいポイントカードね…カードカードなんちゃらかんちゃら…」エンドレス…

あのう…受け答えに困るのでやめてほしいです。

毎回同じことを言う

毎日来られる年配のおじさん。
独特の口調で「カードも袋もありません。箸はいりません。袋を下さい」
と毎回必ず言われます。

あのう…レジ店員全員わかってますからもういいです。

商品を打ち終わってから財布を捜す

2~3点のお買い物ならわかりますよ。
でもかごいっぱいの買い物をスキャンしている間、腕を組んで見てるとかボーっとされてるんですが
「お会計○○円になります」と言われてからかばんの中から財布を捜す人けっこうおられます。
そういう人に限ってなかなか財布が出てこない…
「あれ、どこだろ?」ごそごそごそごそ…
財布は出てきたものの今度はポイントカードが見つからない…

あのう…財布がいることくらい初めからわかってますよね?後ろのお客様にも迷惑なので準備しておいてください。

変な迷惑な客 中級編

袋詰めを強要

・明らかに入らない量

うちのスーパーではレジかご対応の袋にだけは袋詰めしますとうたっています。
が、それも言えば善意のサービスであって店員がしなければならないものというわけではないんですよねー。
でもうたっている限りやらせていただきますが…

明らかに入りきらない量のお買い物の上に「入れろ」とばかりに袋がポンと乗せられていて…
「は?入るわけないだろ…」と心の中で叫びながらレジを打ちながら袋に詰めていきますが…
案の定入るわけがありません。
「入りきらないですがどういたしましょう?」
「入るように入れろや!」
「はぁぁぁぁぁ~~??」
思わず殺意が芽生え、顔が歪みそうでしたがそこはぐっとこらえて
「でも、どうしても入らないようですが…」
不機嫌そうに舌打ちをしながら
「ほな袋!」
とやっと袋を買われました。
ちなみにうちの地域ではレジ袋は有料になってます。
かっぷくのいいちょっとお下品そうなおばさんでしたが…

あのう…普通に考えてわかるでしょう?頭大丈夫ですか?

・混んでいてもなんのその

レジかご対応以外の小さな袋を広げて待つおばさん…
「ここに入れて!」

あのう…めちゃくちゃ混んでますし袋詰めはお客様ご自身でと書いてありますが…
だしそんな小さい袋、入れにくいったらありゃしない!後ろの人も迷惑そうですよ!

・たたんだままの袋

きれいに折りたたまれてファスナーで閉じられたまんまの袋を渡してくる。

あのう…お宅の買い物を袋詰めするにあたり袋まで店員がほどかないといけませんかねー?
せめて袋をほどいてかごにセットしようとする意志くらい見せましょう。

・入れさせておいて文句を言う

レジ店員にも人それぞれ入れ方のセオリーみたいなものがあるんですけどね…
それがお気に召さないお客様がおられましていちいち指示してくる人もいます。
牛乳は立てて入れろだの寝かして入れろなどこれはこうであれはそうなどと細かい…
中には無言で手直ししてくる人も…

あのう…文句を言うのならどうぞご自分でお入れになってください。

レジの列に割り込んでくる

レジの店員に商品の場所を聞いてくるお客様がいますが、スキャンしている最中に割り込んできて聞くのはやめてください。

基本、レジはほとんどレジから出れないためあまり商品のこと詳しくありません。
それでもレジから離れているときであれば対応しますが最中に聞かれても抜けることができないってわかりませんかね?
中には「どこにあるの!」などとキレられる人も…

商品の場所以外にも「空き箱はないか?」とかいろいろ…

あのう…そこらへんに店員いっぱいいるでしょう…
そっちに聞いてください。どう見てもレジからぬけれないことお分かりになってください。

スキャンの途中で忽然といなくなる

気がつけば忽然とお客様が消えているってこともよくあります。
買い忘れの商品を取りに行ったりされるんでしょうが、すぐにお戻りなら問題ないですが、なかなか帰ってこない人には困ります。
次のお客様もお待ちですし、飛ばしていいものやらこちらも悩むんですよね…
飛ばしたとたんに帰ってこられて不機嫌そうにされてもねー

あのう…ひとこと声かけてください。こちらも対応の仕方がありますので…

付加サービスに対してあたりまえ

会計が終わったかごをサッカー台(買った商品を袋詰めする台)まで運んであげることもしばしばなんですがいかにも「はい、運んで!」みたいな人。
カートに乗せてあげても知らん顔。
一度頑丈そうなおじさんが米を買われたとき、サッカー台に持っていけと言わんばかりに指で指図されました。
お年寄りや妊婦さんなどにはこちらも進んで運んでますがそういう人たちの方がきちんと「ありがとう」と言ってくれます。

あのう…そこの元気で頑丈そうなあなた、いったい何様のおつもりですか?

変な迷惑な客 上級編

異常に潔癖

スキャンし終わったら別のかごに入れていくわけですがそのかごを自分で選んで持ってくる強者がいました。
大して変わりはないと思うんですけど、毎回かごを選んでこられます。

「そっちのかごには絶対に入れないで!これに移して!」
「あ、はい」
「絶対に入れないでね、そんな汚いかご!」
「はい」
「このほうれん草、外に出してないわよね?」
「?」
「外のホコリがついてたら嫌なの!」
「はい、納品されてから外に出すことはないですが…」

あのう…次のお客様が笑いこらえてますよ…
だしほうれん草は市場から仕入れるわけだし市場は農家から仕入れるわけだしその間に外の空気に触れないなんてことは不可能でしよ普通…
だしハウス栽培でない限りほうれん草って外になってるもんではなかったでしょうか?

異常に潔癖 その2

かごに入っている商品をスキャンするとき、柔らかいものやつぶれやすいものは後から上に乗せるために台の上にいったんよけるんですが…
そのレジ台に商品を置くと怒る人がいました。
上記の人と違ってそのお客はかごに入れるのはOKでどれでもいいんです。レジ台がダメなんです。

その人は来るなり玄関に置いてあるアルコールを手に何度もつけサッカー台では持参したウェットティッシュでそこら中拭いてました。
レジ店員がヨーグルトにつけるスプーンをレジ台の上に落としたら
「これ、ここ(レジ台)にさわったから変えて!」と言っていた。

あのう…意味が分かりません。

高圧的な態度をとる

スーパーに買い物に来ると自分が偉くなったと勘違いされるんでしょうかね…不思議なんですが。

店員に対して高圧的というか偉そうというかそういう態度を取られる人っていますよね。
別に愛想よくとか敬語を使えとか言いませんが普通にできませんかね?
何が気に入らないのか知りませんが怒った態度で接しられても困るし迷惑なんです。

「箸はお付けしますか?」
「付けるに決まってんだろ!」「箸なくてどーやって食うんだよ!」

「袋くれーや!」
「はい、お付けしますね」
「先に出せや!」

「○○でよろしいでしょうか?」
「あぁん?!」

あのう…なんなんですかいったい…とても怖いんですけど…

大声で怒鳴る

店員に落ち度があったのかもしれませんが、やたらと大声で怒鳴る人も迷惑です。
信じられないと思いますがほんとうにしょうもないことで怒鳴る人が大半です。

閉めていたレジを開けたときに後ろのレジで次に待っておられるお客様を誘導していたらそこにすべりこもうとしたおっさんがわしが先だとブチギレてました。

「こらあぁ!店長出せ!」
「なめとんのか!」

あのう…まわりの皆さんが見てますよ…みっともないですよ…

変な文句を言ってくる

ポイントカードはお客様自身でカードリーダーにかざしていただくシステムなんで、かざしていただくようお願いした所
「客にそんなことさせるんか!」
「ここの店はサービス悪いのう!だから来たくないんじゃ!」
と言われました。

あと
「ここの店はどこそこの店より値段が高い」
「あっちの店の方が惣菜がうまい」
とか…

あのう…いちいち報告いいですからどうぞそちらのお店に行ってください。来たくなかったら来られなくて結構ですから…

釣銭機を両替機代わりにする

当店ではほとんどのレジが自動釣銭機でして、お客様自身でお会計をしていただくわけですがたまに両替機とお間違えの方がいらっしゃいまして…

ある日お買い物の代金をナイロン袋いっぱいの5円玉で払おうとしたお客…
釣銭機にナイロン袋の口から5円玉を流し込もうとしていました。
当然釣銭機には容量というものがありますので釣銭金過剰の警告が出ます。

「パンポンパンポン、店員をお呼びください」
「パンポンパンポン、店員をお呼びください」

店内に響き渡る警告音。

見ると硬貨投入口は5円玉であふれかえって機械はフリーズ…

あのう…その5円玉は銀行に持って行ってください。そのくらいのことわかりませんかね?

最後に

半分愚痴のようになってしまいましたが、これ全部実話ですから…

特にレジ部門は直にお客様と接する機会が多いので、当然変な人に遭遇する確率も高いです。
レジの仕事は想像以上に大変なのはそういったことも含まれるからです。

とても気持ちのいいお客様もたくさんおられますが変な迷惑なお客さんも多いのが現実です。
そのようなお客様が少しでも減ってくれたらなぁと願うと同時にこれからスーパーでレジのバイトでもしようと考えておられるなら多少のメンタルの強さは必要ですので悪しからず。

では…

関連記事>スーパーのレジ店員が見た変な客・迷惑な客・嫌われる客の特徴を紹介!ヤバイ体験談その2

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© すぅぱぁ直子のどっと混むブログ , 2019 All Rights Reserved.