アニメ・漫画

「転スラ」ギィは女でリムルより強い?スキルや能力とディアブロとの関係も

「転生したらスライムだった件」で「魔王たちの宴(ワルプルギス)」に初めて参加したリムル。

そこで目にした妖艶な赤髪の美しい男がギィ・クリムゾン。

ギィの艶のある美丈夫な姿から実はギィは女なの?と思ってしまいます。

今回はギィ・クリムゾンの性別や強さ、スキルについてお届けします。

スポンサーリンク

 

「転スラ」ギィ・クリムゾンは女でリムルより強い?

ギィ・クリムゾンは最古の魔王の一人。

暗黒皇帝(ロード・オブ・ダークネス)の二つ名を持つ悪魔族です。

元は原初の悪魔の一柱(ひとり)で原初の赤(ルージュ)とも呼ばれる通り、赤い髪と瞳が特徴の美しすぎる外見のギィは女と言われても違和感ないですよね。

ギィは男にも女にもなれる

男性にも女性にも見えるギィですが、ギィの性別はいったいどちらなんでしょうか。

結論を言うとギィは「男にも女にもなれる」ということ。

戦闘スタイルやその時の状況で性別を変更することができるという、なんとも羨ましい体質です。

普段の姿は戦闘向きの男ですが、演算系の魔法を使うときなどは女の姿になります。

男にも女にもなれるギィは、長い金髪で美形のレオンに「女になって抱かれてもいい」と迫っています。

レオンは断ってますけどね。

美形で女になれるといっても根底は男なのでレオンの気持ちもわかります。

そんなギィですがリムルより強いのでしょうか。

ギィはリムルより強い?

ギィとリムルは現時点では直接戦ってはいないです。

なので、あくまでも予想にはなりますがリムルのほうが強いといえると思います。

というか「最終的にリムルのほうが強くなる」と言ったほうがいいかもしれませんね。

というのも魔王たちの宴(ワルプルギス)に参加した頃のリムルではギィに敵わなかったでしょう。

ギィの持つスキル「傲慢之王(ルシファー)」によりリムルのスキルはコピーされてしまい、それを阻止するスキルがリムルにはまだなく倒されてしまったと思われます。

実際、当時のリムルはギィに感じた強さを「別格」と表現しています。

が、その後リムルは数々のスキルを獲得し進化していきます。

特にアルティメットスキルを超える神智核(マナス)であるシエルを獲得したことで「傲慢之王(ルシファー)」によるコピーも不可能に。

そしてシエルが解析したことで竜種に進化しほぼ不滅の存在となったリムルには、さすがのギィも勝ち目はないでしょう。

とはいっても原初の悪魔の中でも最強とされるギィ。

そのスキルや能力とはどのようなものなのでしょうか。

「転スラ」ギィ・クリムゾンのスキルや能力

ギィのスキル・傲慢者(プライド)

魔王になると決意した心を具現化したユニークスキル「傲慢者(プライド)」

このスキルは

  • 捕食した相手を解析
  • 相手を永遠に封印
  • 周囲の人間の精神を操る

などいくつものユニークスキルを合わせたような能力です。

ギィの究極能力・傲慢之王(ルシファー)

「傲慢之王(ルシファー)」はユニークスキル「傲慢者(プライド)」が進化し覚醒した悪魔系究極能力です。

この究極能力こそがギィ・クリムゾンの強さの源。

  • 一度見たスキルや能力を(究極能力も含めて)コピーできる
  • コピーした能力を調節・最適化し使いこなせる

というとんでもない能力なので、ギィの前でスキルや究極能力を発動すると自身の持つスキルで返り討ちにあってしまうという悲惨な結果になってしまいます。

ギィほどのレベルだとスキルの持ち主以上に上手く使えてしまうと思えるので、まさに敵なしと言ったところでしょうか。

くらった相手はたまったもんじゃありませんよね。

ギィの究極能力・深淵之神(ノーデンス)

ギィの究極能力「傲慢之王(ルシファー)」がさらに進化したのが究極能力「深淵之神(ノーデンス)」

「万有具現能力」というスキルで、思い描いただけで何でも生み出せるという能力です。

相手のスキルをコピーできて思い描いたものを生み出せるってヤバくないですか?

そりゃ最強の魔王といわれるはず。

そんな能力私も欲しい……。

スポンサーリンク

ギィは剣の腕前も超一流

スキルや能力も最強のギィですが実は剣の腕前も超一流。

剣士の最高峰である勇者ルドラやクロエにも臆することなく対等に戦えます。

究極能力だけが頼りでないところもギィの強みですね。

「原初の赤(ルージュ)」ことギィ・クリムゾンと共に原初の悪魔の中で飛び抜けた強さだったのが「原初の黒(ノワール)」ことディアブロです。

次にギィとディアブロとの関係をみていきましょう。

「転スラ」ギィとディアブロの関係

ギィとディアブロはかつて悪魔族の最上位でで渡り合っていた間柄。

最強の座を巡って争い引き分けた仲で、この2柱が原初の悪魔の中でも2強と言える強さです。

が、ディアブロは強さに執着しない気質。

ディアブロはリムルに心酔し、リムルの役に立つことを最高の喜びとしています。

そのせいでギィにもリムルの素晴らしさを自慢したりするので、ギィはディアブロに苦手意識を持っているようです。

というよりギィは、ディアブロが誰かを主君とすることが面白くないようです。

かつては互角の戦いをした仲なので気持ちはわかる気がします。

それだけギィは自分を含めディアブロのことも評価しているということなんでしょうね。

同じ悪魔のトップであるギィとディアブロは、案外仲がいいのかもしれませんね。

まとめ

転生したらスライムだった件のギィは女でリムルより強いのかとスキルや能力、ディアブロとの関係についてお届けしました。

ギィは魅力的なキャラクターなので人気がありますよね。

今後リムルと戦うことになるのか仲間になるのかと、気になることが盛り沢山なので今後の展開に注目したいところですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

<関連記事>

「転スラ」原作の小説と漫画の違いとどっちを読むべき?アニメ2期2部はどこから?

「転スラ」ヴェルドラが封印から復活できた理由は?人型の姿についても

「転スラ」ディアブロの初登場はいつ?召喚理由と裏切る可能性についても

「転スラ」クレイマンの目的と最後どうなった?強さやカザリームとの関係も

「転スラ」カリオンは死亡せず生きてる?その後やミリムの意図もネタバレ!

「転スラ」魔王ミリムの過去を解説!ヴェルドラとの関係についても

「転スラ」フレイは弱い?魔王を脱退した理由やミリムとの関係も

「転スラ」ラプラスの正体や強さは?仲間の中庸道化連メンバーについても