アニメ・漫画

「東京リベンジャーズ」アニメのマイキーは声が合ってない?主要キャラの声優も

少年マガジンの人気漫画「東京リベンジャーズ」がアニメ化されます。

人気漫画がアニメ化されることで最も気になることは、キャラクターたちの声ではないでしょうか。

その中でも人気キャラの佐野万次郎ことマイキーの声が合っていないという意見が多く見られます。

今回は「東京リベンジャーズ」のマイキーの声や、主要キャラの声優陣についてお届けします。

スポンサーリンク

「東京リベンジャーズ」アニメのマイキーは声が合ってない?

2021年4月に放送予定のTVアニメ「東京リベンジャーズ」。

放送に先駆けてアニメ第1弾PVが公開されています。

いかがでしたでしょうか。

こんなのを見るとますます早く観たくなりますよね!

ですが、マイキーの声がやっぱりちょっとイメージと違った気もします。

マイキーのイメージ

マイキーのイメージに対しては人それぞれだと思いますが、個人的には「ふわっとした感じ」といいますか…。

言い換えれば抜けたような無気力感を感じさせるというか、そんな感じです。

ところが、マイキーは「東京卍會」の総長であり、誰もが知るカリスマ中のカリスマ。

いざ喧嘩になると敵なしというほどの強さを誇り「無敵のマイキー」と称されるほどです。

ですが、心は優しく人情味もあり誰からも慕われる存在。

まさしく不良たちを仕切るトップとしての器量を持ち合わせたマイキー。

なので「能ある鷹は爪を隠す」といった言葉をイメージとして当てはめたくなりました。

そんなマイキーですが、アニメの声の印象はどうだったのでしょうか。

マイキーの声の印象

ところでマイキーの声の印象はどうだったかと言うと…

う~ん・・・といったところでしょうか…

悪くはないと思うのですが、ちょっと子どもっぽいと言うか爽やかすぎるというか…

個人的にはもう少し”無気力な中にも凄みがある”そんな声を想像してました。

マイキーの声に関してはネット上でも話題になっていました。

このようにマイキーの声に違和感を感じたファンも多かったようですね。

とそんなところですが、声云々より好きな漫画のキャラクターが動いてるってだけで感動モノです!

マイキーを演じる声優は林勇

マイキーを演じる声優は林勇(はやしゆう)さんです。

<林勇のプロフィール>

  • 名前:林勇(はやしゆう)
  • 生年月日:1983年4月2日
  • 血液型:AB型
  • 出身地:神奈川県座間市
  • 所属事務所:賢プロダクション
  • 代表作
    ・ハイキュー!!(田中龍之介)
    ・文豪ストレイドッグス(立原道造)
    ・チア男子!!(遠野浩司)
    ・黒子のバスケ(荻原シゲヒロ)
    ・ジョジョの奇妙な冒険(スモーキー・ブラウン)など

林勇さんは5歳で劇団ひまわりに所属され、子役としてテレビドラマやCMにも出演されています。

その頃から洋画吹替版にも多数出演され高校卒業後には音楽も学ばれ歌手としての活動もされています。

では主要キャラの声優陣もみていきましょう。

スポンサーリンク

 

「東京リベンジャーズ」主要キャラの声優陣

東京卍リベンジャーズがアニメ化されるにあたって現在公開されている声優キャストは主要キャラの、

  • 佐野万次郎(マイキー)
  • 花垣武道(タケミチ)
  • 龍宮寺堅(ドラケン)
  • 橘日向(ヒナ)
  • 橘直人(ナオト)

の5人です。

花垣武道(タケミチ)を演じる声優

花垣武道を演じる声優は新祐樹(しんゆうき)さんです。

新祐樹さんの趣味は料理とフットサルだそうです。

<新祐樹のプロフィール>

  • 名前:新祐樹(しんゆうき)
  • 生年月日:1994年3月6日
  • 出身地:神奈川県
  • 所属事務所:賢プロダクション
  • 代表作
    ・ヘボット!(モエル)
    ・最響カミズモード!(ゴウテツ)
    ・ビッグシティ・グリーン(クリケット)など

花垣武道の声に関しての個人的な意見は「きれいな声」でした。

ハキハキとした声でヒーローのような雰囲気が伺われます。

もう少し情けなさが滲み出るようなナヨナヨとした雰囲気の声を想像していましたが、力強いセリフのところなんかはとても合ってると思いました。

龍宮寺堅(ドラケン)を演じる声優

龍宮寺堅(ドラケン)を演じる声優は鈴木達央(すずきたつひさ)さん。

2003年に声優デビューされていて奥様は歌手のLiSAさんです。

<鈴木達央のプロフィール>

  • 名前:鈴木達央(すずきたつひさ)
  • 生年月日:1983年11月11日
  • 血液型:O型
  • 出身地:愛知県岡崎市
  • 所属事務所:アイムエンタープライズ
  • 代表作
    ・七つの大罪(バン)
    ・Free!(橘真琴)
    ・ブレンド・S(秋月紅葉)
    ・ドリフターズ(菅野直)
    ・だがしかし(遠藤豆)
    ・幕末Rock(高杉晋作)
    ・サーバント×サービス(長谷部豊)
    ・境界の彼方(名瀬博臣)
    ・黒子のバスケ(高尾和成)
    ・バカとテストと召喚獣(坂本雄二)など

ドラケンの声はもうイメージピッタリでしたね!

キャラの雰囲気と声が絶妙に合っていてめちゃくちゃしっくりきます。

橘日向(ヒナ)を演じる声優

橘日向(ヒナ)を演じる声優は和氣あず未(わきあずみ)さんです。

和氣あず未さんは、ファンから友達感覚でいてもらえるような親しみやすい声優を目指しておられるそうです。

<和氣あず未のプロフィール>

  • 名前:和氣あず未(わきあずみ)
  • 生年月日:1994年9月8日
  • 出身地:東京都
  • 所属事務所:東京俳優生活協同組合
  • 代表作
    ・ブレンド・S(桜ノ宮苺香)
    ・ウマ娘 プリティーダービー(スペシャルウィーク)
    ・異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術(レム・ガレウ)
    ・となりの吸血鬼さん(エリー)
    ・刀使ノ巫女(柳瀬舞衣)
    ・みだらな青ちゃんは勉強ができない(堀江青)
    ・世話やきキツネの仙狐さん(仙狐)
    ・おしえて! ギャル子ちゃん(ギャル子)
    ・アイドルマスター シンデレラガールズ(片桐早苗)
    ・ソウナンですか?(九条紫音)など

ヒナの声、すごくかわいいですよね!

個人的にはもう少し低い声を想像していましたが、作画と照らし合わせると合っているかなと思います。

橘直人(ナオト)を演じる声優

橘直人(ナオト)を演じる声優さんは逢坂良太(おおさかりょうた)さんです。

逢坂良太さんの子ども時代はやんちゃで高校時代にはソフトボール部に所属しピッチャーだったそうです。

<逢坂良太のプロフィール>

  • 名前:逢坂良太(おおさかりょうた)
  • 生年月日:1986年8月2日
  • 出身地:徳島県
  • 所属事務所:EARLY WING
  • 代表作
    ・ダイヤのA(沢村栄純)
    ・ハマトラ(ナイス)
    ・はたらく魔王さま!(真奥貞夫〈魔王サタン〉)
    ・四月は君の嘘(渡亮太)
    ・恋と嘘(根島由佳吏)
    ・となりの怪物くん(佐々原宗平)
    ・つり球(真田ユキ)
    ・山田くんと7人の魔女(山田竜)
    ・赤髪の白雪姫(ゼン・ウィスタリア・クラリネス)
    ・暗殺教室(磯貝悠馬)など

ナオトにはこの声しかないと思えるほどマッチしていました。

まさに想像通りの声には感動モノでしたね。

まとめ

「東京リベンジャーズ」アニメのマイキーの声や主要キャラの声優陣についてお届けしました。

原作漫画を読んでいる時点でそれぞれ勝手にキャラの声を想像してしまいますよね?

なのでイメージと違ったてこともあると思いますが、とにかくアニメが楽しみです!

場地圭介や三ツ谷隆の声も楽しみでなりませんね。

もうワクワクします…。

最後までお読みいただきありがとうございました。

<関連記事>

「東京リベンジャーズ」キャラの身長や誕生日と年齢は?一番背が高いのは誰?

「東京リベンジャーズ」佐野万次郎がマイキーと呼ばれる理由は?家族構成についても