アニメ・漫画

「転スラ」ファルムス王国の異世界人のスキルとその後!最後は全員死亡?

転生したらスライムだった件でファルムス王国は、魔国連邦(テンペスト)侵攻に先がけ3人の異世界人を先遣隊として送り込みます。

この3人はテンペストに侵攻するための大義名分を立てるために送られtのですが、どんなスキルを所有していたのでしょうか。

今回は3人の異世界人の能力とその後どうなったのか、最後は全員死亡するのかについてお届けします。

※この記事にはネタバレもあります。

スポンサーリンク

「転スラ」ファルムス王国の異世界人のスキル

テンペストに送り込まれた異世界人はショウゴ・タグチ(田口 省吾)キョウヤ・タチバナ(橘 恭弥)キララ・ミズタニ(水谷 希星)の3人です。

ショウゴ・タグチ(田口省吾)

数年前にラーゼンに召喚された異世界人。

3人の中ではリーダー的な存在で一番凶暴な性格。

所有するスキルは「乱暴者(アバレモノ)」。

肉体強度と身体能力を大幅に上昇させるユニークスキルで、人を殺すと力が増すスキルです。

17歳の高校生だったショウゴは不良でしたが、召喚されてすぐに幼少期から習っていた空手と「乱暴者(アバレモノ)」が組み合わさリ強力なスキルとなったようです。

召喚された時はその場にいた召喚士30人を惨殺しています。

後にユニークスキル「生存者(イキルモノ)」も獲得します。

キョウヤ・タチバナ(橘恭弥)

キョウヤは一見温和そうで平和主義のようにに見えますが実は残忍な性格。

テンペストの住人を殺めたときも、わざと急所を外して相手が苦しむのを楽しんでいたような奴です。

心の中では能力を試す機会を伺うなど戦闘願望も強く表と裏の顔があるような人物。

ショウゴやキララを笑顔でなだめたりする一方で、ハクロウとの戦いでは自分の力を過信したのかハクロウを見下すような発言をしていました。

下手をするとストレートに気持ちを出すショウゴよりもクセモノかもしれませんね。

所有するスキルは「切断者(キリサクモノ)」。

擬似刀剣(ダミーソード)を作り出し、敵をかく乱させて戦うというもの。

また「思考加速」というスキルも持っていて300倍の速さで物事を認識することができたり、自身を中心とした周囲を把握し反応速度が上昇する「天眼」スキルも持っています。

キララ・ミズタニ(水谷希星)

キララは15歳のときにファルムス王国のひとつの支配地に召喚されました。

何となくやる気のない投げやりな性格が見え隠れしていましたね。

所有するスキルは「狂言師(マドワスモノ)」という言葉だけで相手を殺せる能力。

自分は「死ね」と言っただけだから相手が死んだのは自己責任だと言ってのける横暴さもあります。

「転スラ」ファルムス王国の異世界人のその後

以上がテンペストに送り込まれた異世界人3人の特徴とスキルですが、3人のその後が気になります。

ショウゴはゲルドと交戦

テンペストを襲ったショウゴに制裁を加えると名乗り出たのははゲルド。

金剛身体で身体を強化させたショウゴはゲルドに向かっていきます。

ゲルドの盾を一撃で破壊し調子に乗るショウゴでしたが、攻撃に使った手足が腐食し動転。

加えてキョウヤの無残な姿を目にしたショウゴは、卑劣な手段でユニークスキル「生存者(イキルモノ)」を獲得します。

ショウゴの卑劣な行為に怒ったゲルドにより打ちのめされたショウゴは戦意喪失。

トドメを刺そうとするゲルドでしたが、間一髪のところでラーゼンが助けに入ります。

が、後にラーゼンによって殺害されてしまいます。

キョウヤはハクロウに殺害される

キョウヤはハクロウと対峙。

キョウヤはハクロウを老いぼれだと軽くみていましたが、まったく歯が立ちません。

が、自身の持つ3つのスキルを開放すれば「ヒナタ・サカグチ」をも超えるとおごり高ぶった瞬間、ハクロウに首を切られてしまう。

キョウヤの持つ「天眼」でハクロウの動きも見えると思ったキョウヤでしたが、ハクロウの持つ「天空眼」はその能力を遥かに超えていたんですね。

相手が悪かったというか身の程知らずというか、キョウヤの最期はハクロウにあっさりと殺られてしまいました。

キララはショウゴに殺害される

キララは女の子だからなのか、テントの中でのんきに構えていました。

ゲルドに追い詰められ力を得ないとヤバいと焦るショウゴは、キララの姿を見るなり不敵な笑みを浮かべ…。

キララはショウゴの能力強化のための犠牲になりショウゴに命を奪われてしまいます。

スポンサーリンク

 

「転スラ」異世界人は最後は全員死亡した?

これまでの経緯から異世界人は3人とも死亡しました。

ショウゴはラーゼンに、キョウヤはハクロウに、キララはショウゴによって殺害されました。

ところが、ショウヤだけは肉体のみが生き永らえています。

それはファルムス王国のラーゼンがショウゴの肉体に憑依したからです。

ラーゼンは他人の身体に憑依する秘術で長く生きてきた魔術師で、ショウゴをゲルドから助けたのもショウゴの肉体が目的だったからです。

若い肉体を得たラーゼンは勇みますが、この時はまだリムルの恐ろしさを知る由もなく…。

「転スラ」ラーゼンは尋問後なぜディアブロの下僕に?その後死亡した?転生したらスライムだった件に登場するラーゼンはファルムス王国へ仕えている宮廷魔術師長です。 ファルムス王国はテンペストに侵攻したことで...

まとめ

転生したらスライムだった件の異世界人のスキルとその後や最後は全員死亡したのかについてお届けしました。

ショウゴ、キョウヤ、キララはテンペスト侵攻のきっかけを作るためにファルムス王国から送り込まれ、それぞれスキルも所有していましたがテンペストの魔物たちには歯が立ちませんでした。

結局最期は全員死亡しましたが、ショウゴは肉体のみ健在。

ショウゴの肉体を奪ったラーゼンの今後が気になりますね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

<関連記事>

「転スラ」原作の小説と漫画の違いとどっちを読むべき?アニメ2期2部はどこから?

「転スラ」ヴェルドラが封印から復活できた理由は?人型の姿についても

「転スラ」ディアブロの初登場はいつ?召喚理由と裏切る可能性についても

「転スラ」クレイマンの目的と最後どうなった?強さやカザリームとの関係も

「転スラ」カリオンは死亡せず生きてる?その後やミリムの意図もネタバレ!

「転スラ」魔王ミリムの過去を解説!ヴェルドラとの関係についても

「転スラ」フレイは弱い?魔王を脱退した理由やミリムとの関係も

「転スラ」ラプラスの正体や強さは?仲間の中庸道化連メンバーについても

「転スラ」ギィは女でリムルより強い?スキルや能力とディアブロとの関係も

「転スラ」ヨウムは国王になる?ミュウランとの出会いや結婚するのかネタバレ!

「転スラ」エドマリス王は処刑で死亡?ファルムス王国の滅亡とその後についても

「転スラ」ロイ・ヴァレンタインはなぜルミナスの影武者?ヴェルドラが気付いた理由も